2006年09月12日

騙されたよセファリック

いや、騙されましたよ。
いや、ほんとに騙されましたよ。

何に騙されたかと言うと、ずばりローソンに。
というかむしろローソンチケットに。

店頭のポスターで10-FEETのツアーの大阪公演と京都公演を先行予約すると書いていたので、京都公演行きたいなぁと思って小生はチケットを予約しに行ったのですよ。
先行予約は7時からだったんですけど、それまで友人とご飯を食べていたので、少し遅れてローソンに到着。
急いでロッピーのところに行き、ロッピーを弄る。
Lコードを入力して、公演日は12/9を選んでゴー。
「しばらくお待ちください」の表示に従って待つこと1分くらい。
まだ残ってるよなぁとどきどきしながら待つこと1分くらい。
出てきた画面は、「ただいまお申し込みの操作を実行できません。詳しくはお近くの店員にお尋ねください。」みたいなメッセージを発している。
はぁ?と思って同様の操作をもう1回。
また同じメッセージが出る。
で、仕方なく店員を呼んで聞いてみると、しばらく待たされた挙句「ちょっと分かりません」とかふざけたことを言われる始末。

ここじゃ埒が明かないので、別のローソンに移動。
そこでロッピーを弄ってみてもおんなじメッセージが出て、小生の怒りといらいらは極限に。
またまた店員を呼びつけてどういうことか聞くが、こちらも何にも分からないみたいでおろおろするばかり。
小生、ローソンの店員の教育の悪さに驚きを隠せない。
大阪公演は次の画面に進めるのに、京都公演ではストップがかかるということは、京都公演は先行予約をやっていないに違いないと言う結論に達した小生は店内に貼ってあるポスターをまじまじと見つめる。
このポスターが本棚に半分隠れて見えてないところもローソンのいい加減さをひしひしと感じて小生怒りを禁じえない。
それはまぁ置いておくとして、どうみてもポスターには10-FEETの京都公演と大阪公演で先行予約があるように書いてある、ように見える。
しかし、本当によくよく見てみると、先行予約の電話番号が書いてある部分の上には小さくて見えにくい文字で「大阪公演」と書いてある。
そして、本棚に隠れて見えにくいその右側には「京都公演」と書いて先行予約のスペースは空白で一般販売についてだけ書いている。

こんなの誰が気づくんじゃい!
あのポスター見たら100人が100人京都公演も先行予約があると思うだろ。
ポスターのどっかにきちんと京都公演は先行予約はありませんってちゃーんと書いとけやボケ!!
店員も店員で、自分の働いてるコンビニのことなんやからちゃんと把握しとけって。
店員に尋ねてくださいってメッセージが出てるのに店員が何にもわからんくてどうすんの?
みんながみんな把握しとかなくてもいいけど、少なくとも一人ぐらいは分かる人置いとけや!

とまぁ、こんな悪態がすぐさま頭に思い浮かんだ小生ですが、ぐっとこらえて黙ってローソンを退出。
外に出てから「ローソンヌッ殺す」とぶつぶつつぶやきながら、ローソンに中指を立てて立ち去る小生だったのでした。

でも、今日のローソンはほんとにありえなかったと思う。
紛らわしいポスターに、店員の対応のまずさ。
投書しちゃおうかしら。
タグ:音楽 10-Feet
posted by Aorta at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

ハイテンションなセファリック

ね、ねえさん、小生はや、やりましたよ。
エ、エルレ、ELLEGARDENの対バンツアーのチケットが取れました!
イエス!イエスッ!

朝からものすごいテンションです。
興奮しすぎて、思わず一人称を「小生」じゃなくて「僕」にするとことだった。
あぶないあぶない。
昨日からキンチョーしてあんまり眠れず、今日も寝苦しさもあって6時半くらいに目が覚めました。
かなり時間があったのでエルレのDVD見たり、CD聞いてたりしたらもうテンションがあがってあがって・・・。
おまけにチケットが取れた日にゃあ、もう言うことなしです。
チケットを受け取ったローソンから出た瞬間、「イエス!」とガッツポーズをぶちかまして、店に入ろうとしたちびっ子に「なにこの人?」みたいな目で見られてもぜんぜん平気ですよ。
そのちびっ子のお母さんが、こっちをちらちら見ながらちびっ子に何か耳打ちしててもぜんぜん平気ですよ。
親子がこころもち小生を避けるように店に入っていってもぜんぜん平気ですよ。
だってうれしいんですもの。
このうれしさはちびっ子やお母さんには分かるまい。
ははっ。分かるまい。

はー、ライブが今から楽しみだ。
チケット取れたらなんかどっと疲れが出て眠くなってきた。
もう寝るしかない。
ヒュー、バタン、キュー。
タグ:ELLEGARDEN
posted by Aorta at 10:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

MONATER baSHなセファリック

香川・まんのう公園で行われる夏フェス・MONSTER baSHに行ってまいりました!
モンバスの目玉といえば何と言ってもELLEGARDEN。

そう、エルレ。
エルレ見てきましたよー!
もう最高!
思い残すことはない!
このまま遺書が書けそうなくらいよかったです。

飛んで、跳ねて、もう汗ぐしゃぐしゃ。
歌って、叫んで、ノドはガラガラ。
酸素が足らなくなって頭はフラフラ。
でも、すごく楽しかった。
ほんとにエルレは最高です。
細見さんのMCもよかったし。
歌は言わずもがな。
選曲も新旧織り交ぜていい感じでした。
はぁ、ほんとによかった。

ELLEGARDEN以外もよかったですよ。
マキシマムザホルモンとか、PE'zとか10-FEETはかなり熱かったです。

特に10-FEETはかなり前に行って聞いたので、いろんな意味で熱かった。
ここでも飛んで、跳ねて、歌って、叫んでしまって、かなり楽しかった。
「River」はめちゃくちゃよかった。
改めていいバンドだと思いました。

その他もいいバンドばっかり集まってて、とても楽しかったです。
暑いのにはちょっと参りますけど。
一日外にいたら日焼けで真っ黒。
肌の白いとことの境目が面白いほどはっきりしてて、一日のハードさを物語っているなぁと思った夏の終わりの一日でした。
posted by Aorta at 11:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

傷心中のセファリック

ELLEGARDENの対バンツアーのチケット先行予約にことごとく落選して傷心中の小生です。

小生、アミダくじなんかは結構強いのですが、インターネットやケータイで抽選とかクジをすると当たったためしがありません。
ツタヤのケータイスピードクジもことごとくはずしてますし、大学の去年の語学なんて第1希望が通る人が多い中、2回はずして驚異の第3希望でしたからね。
ネットでクジを引くとろくなことがありません。

あー、エルレの対バンツアー行きたかったなぁ。
まぁ、まだ一般販売があるし、それに賭けてみるか。
ワンマンツアーもあるし。
はー、なんてくじ運のない小生なんだろう。
posted by Aorta at 22:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

Salamanderなセファリック2

いつまでたってもアマゾンからメールが来ないので、痺れを切らして普通にCDショップで「Salamander」を買ってしまいました。
DVDの「Doggy Bags」は依然アマゾンで頼んでいるので、早いとこ届けて欲しいです。

で、実際聞いてみると、細見さん、ひいてはELLEGARDENも変わったなぁと思いました。
「Salamander」にはSalamander, Lately, Alternative Plansの3曲収録されているんですが、そのうち3曲目のAlternative Plansがいつものエルレっぽいんですよ。
曲はポップな感じですが、歌詞は、無くしちゃって取り戻せないものについてで、いつもの細見さんっぽいネガティブな詞です。
それに対して、Salamanderがめっちゃポジティブなんですよ。
とは言っても、曲はかなりヘヴィーで、詞も
There ain't no fear
There ain't no hope
There ain't no right
There ain't no wrong

から始まって、途中「捨ててしまえ」だとか「時間の無駄だ」とかいろいろネガティブなワードが出てきて、やっぱりネガティブなんです。
でも不思議にポジティブ。
変な言葉だけど、すごくポジティブにネガティブさを出しているんですよ。
いつもだったら、「失くしちゃった、もう戻ってこない」とか「僕はダメな人間だ」みたいな感じの詞が多いし、実際3曲目のAlternative Plansなんかはそんな詞なんですが、Salamanderは「失くしてしまった」ではなくて、「〜なんてない」とか「時間の無駄だ、捨てろ」なんですよ。
「そんなものなくても俺は生きていける!文句あるか!」みたいなポジティブさがすごく感じられました。
この傾向は2曲目のLatelyでも見られて、詞が「失くしちゃったけど、なんか見つかりそう」みたいな感じなんです。
これも結構ポジティブ。

小生、エルレの曲をリピートで聴いていると、恥ずかしいことにそのうち涙が出てくるんですが、「Salamander」はもう10リピートぐらい聞い涙が出てきそうで出てきません。
実際、Alternative Plansの最後の方で半分くらい涙が出てくるんですが、リピートでSalamanderに戻ると、不思議に涙も目の奥のほうに戻っていきます。
なんか、Salamanderを聞いていると細見さんに「泣いてる場合じゃないだろが、このボケ!」みたいなことを言われている気がするのです。
細見さんにそんなことを言われると涙も引っ込みます。

この「Salamander」は曲があんまりアッパーな感じでもキャッチーな感じでもないのでシングルとしてはどうなの?という気もしなくはありません。
でも、このシングルには細見さんのメッセージみたいなものをすごく感じました。
もちろん小生はシングル向きだとかそんなのは関係なく、エルレの曲を聴けるだけで幸せですけど。

このシングルが、この曲を求める多くの人に届けばいいなと小生は勝手に思ってしまいます。
CDショップのプロモーションの仕方からすると、このシングルはかなり売れると思います。
オリコンで1位を取ることも十分ありえると思います。
売れることはいいと思います。
エルレの曲が多くの人に聞かれることはとてもすばらしいことだと思います。
小生も、このブログでさかんに買えとか言ってますし。

ただ、小生は「売れてるから」とか「1位を取ったから」とか「評判がいいから」とか「友達に薦められたから」とかそんな理由でこのCDを買ってほしくありません。
そんな理由でこのシングルが買われ、一応は聞かれてもそのうちに飽きられ、無駄に消費されていくことに小生は耐えられません。
このシングルに込められた細見さん、そしてELLEGARDENのメッセージを切実に必要としている人がきっとたくさんいるはずです。
このCDはそんな人のCDプレイヤーの中にこそあるべきなのです。

売れてしまって変わってしまうようなエルレではないと思うのですが、下手に売れてしまったことで寿命を縮めてしまうようなアーティストが今までたくさんいました。
エルレにはそんな風にはなって欲しくありません。
小生の勝手な願望ですが、エルレはこれからもずっとエルレを切実に求める人のためのエルレでいて欲しいのです。
その仲間に多くの人が入るのはすばらしいことなのですが、興味本位で入ってきて、ぶち壊しにして帰っていくような人には入ってきてほしくありません。

うーん、こんな風に書くと小生はすっごく心の狭い人間みたいじゃないか。
エルレのファンがすごく閉鎖的なんだと勘違いされてしまう。
「シングル買うな」とか「仲間に入るな」とか決してそんなことが言いたいのではなく、結局言いたいのは、CDショップの試聴機でも、友達に借りてでもいいからエルレの曲を聴いて、「これだ!」と思ってから「Salamander」を買って欲しいということです。
そのときにはもちろん「Salamander」だけじゃなくて、そこら辺にあるほかのエルレのCDもレジにもって行こう。
絶対損はしません。
小生が保証します。

はぁ、自分で書いてみて、ファン心理というのはこわいものだなぁ、とつくづく思いました。
普段の小生は温厚で心が広い人間のはずです。(たぶん)
タグ:音楽 ELLEGARDEN
posted by Aorta at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

Salamanderなセファリック

明日はELLEGARDENのニューシングル「Salamander」とニューDVD「Doggy Bags」の(実質的)発売日ですよ〜。
皆さん、CDショップに行って買ってこいきましょう。
ぜひとも買え買いましょう。
小生はAmazonで注文していたのですが、今日になっても振込みのメールが来ないので、シングルだけキャンセルして明日わざわざ買いに行くことにしましたよ。
DVDは25%引きなので、多少遅れてもやっぱりアマゾンで買おうと思っていますが。
アマゾンももっと仕事を早くして欲しいですね。

そのニューシングル「Salamander」ですが、今日ふらりと入ったCDショップで大プッシュしてました。
品揃えのセンスはいいけどあまり大きくないCDショップなのですが、発売日の前日なのにすでに店内の一番目立つ所はエルレのプロモーションのためにスペースが空けられていました。
さらに店の外からよく見える部分に「Salamander」のポスターを貼った板が5枚くらい並べられていたし、極めつけは店内のBGMがエンドレスで「Salamander」でした。
表題曲だけでなく、2曲目・3曲目も流れていたので、5リピートぐらいスピーカーの真下に陣取って聞いてしまいました。
周りの人から見れば、小生はさぞ不審だったでしょうね。
でもそんなことにはかまわず聞き倒してしまいました。

いい曲でしたよ。
明日CDを買って聞くのが楽しみでなりません。
皆さんも買え気が向けば買って聞いてみてください。
とは言え、あまり売れすぎるのも面白くありません。
オリコン1位とか取っちゃったらどうしましょう。

B000GALDPUSalamander
ELLEGARDEN
インディペンデントレーベル 2006-08-09




B000GALBIODoggy Bags
>ELLEGARDEN
ビデオメーカー 2006-08-09

タグ:音楽 ELLEGARDEN
posted by Aorta at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

公式発表セファリック

ELLEGARDENのニューシングル&ニューDVDの発売日が公式サイトで発表されました。

ELLEGARDEN official website

その発売日とは・・・、ずばり8月9日です!!!

あと2ヶ月・・・。

あと2ヶ月・・・・・・。

あと2かげつぅ〜。

待ちきれません。

小生、2ヶ月もエルレを待ちきれません。

小生、てっきり7月中、早ければ6月中だと思っていたので、予想以上に待たされることになりました。

まだタイトル等は決まっていないみたいです。

今後の情報を待ちましょう。
posted by Aorta at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。