2006年10月09日

不思議な話のセファリック

いい加減伸び放題でうっとうしくなってきたので髪を切った。
すっきりした。

髪を切ってくれたお兄さんの粋なはからいで、危うく坊主にされるところだったが、小生丁重にお断りしてなんとか引き下がってもらえた。

人をボウズにしようとする人間が小生の兄貴の他にいたなんて、小生密かに驚愕した。
これからは髪を切るときでも一瞬も気を抜いてはならないなと小生つくづく感じた。
またまた小生賢くなった。

小生、髪を切りに行ったついでにCDを買いに行こうと思い立った。
小生、さらにそのついでにブーツを見に行こうと思い立った。
小生、今年こそはブーツが欲しくてたまらないのである。

という事で、小生ブーツを見に、そこら辺の百貨店やらいろいろな所に潜入した。
しかし、残念ながら小生の眼鏡(実際はコンタクト)にかなうようなブーツはなかった。
という事で、小生は当初の目的どおりタワーレコードへ向かった。

そういえば、アメリカのタワレコはつぶれたらしいですね。
まぁ、どうでもいいですけど。

どうでもいい話をしているうちに、小生タワレコに到着。
と、そこで小生異変に気づく。

小生の左手にはいつの間にやら紙袋が提げられているではないか!
中を見ると、アディダスのジャージが。
しかも、かなり小生好みのデザインである。

しかし喜ぶのもつかの間、いつの間に手渡されたのだろう、と小生思い悩む。
小生、頭の中で直近の30分くらいの映像を超スピードで再生する。
そういえば、通りでティッシュ配りのお姉さんにティッシュをもらったので、そのときに一緒に渡されたのに違いないと小生確信。
世の中にはなんていいお姉さんがいるんだろうと小生感激。

と、そこで小生はたと気がついて財布を覗いてみると、そこには驚愕の光景が。
なんと、ちょうどジャージ分くらいのお金がなくなっているのだ。
ううむ、いつの間に。
ティッシュ配りのお姉ちゃんもなかなか侮れません。

最近、オレオレ詐欺に引き続いて様々な詐欺が横行していますが、これも新手の詐欺か何かでしょうか。
世の中不思議なことだらけです。
posted by Aorta at 00:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 観察じゃない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お姉と小生などをアディダスした
Posted by BlogPetのcephalic at 2006年10月09日 17:25
そのジャージ、効果覿面でござそうろう!
明るい未来でござそうろう!
Posted by K at 2006年10月11日 21:23
コメントありがとうございます。

「パーマターゼ」のときもそうだったけど、Kさんは「暗黒時代」だとか「明るい未来」だとかいう言葉が大好きなようですね。

このジャージを着て、明るい未来を目指してがんばります。
Posted by aorta@管理人 at 2006年10月11日 23:24
きょう、姉さんは再生しなかった。
Posted by BlogPetのcephalic at 2006年10月17日 13:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25110996

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。