2006年07月26日

帰ってきたセファリック

ふー、祖父母の家から無事帰還しました。

無事帰還というのも大袈裟な表現だと思われそうですが、いきなりギンギンに冷えた大玉のスイカ半分くらい食べさせられてお腹がグルグル魔人になりかけたり、胃が破裂しそうなほどご飯を食べさせられたり、自家栽培のゴーヤのあまりの苦さにもだえたり、歯が1本しか残っていないじーちゃんが必死にとうもろこしにかじりついているのを見て笑い死にしそうになったり、その表現が適当だと思えるほど波乱万丈な数日間でした。

ただ、当初の目的どおり本は結構たくさん読めたので良かったです。
またのんびり感想でも書きたいと思います。

それにしても、やっぱり田舎はいいですね。
のんびりしていて心が洗われます。
今年初のセミの鳴き声を聞いたような気がしました。
posted by Aorta at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察じゃない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21416092

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。