2006年07月02日

1-0のセファリック(フランス−ブラジル)

いやー、試合前はブラジルが負けるなんてまったく思ってなかったんですけどねー。
ジダンの最後の勇姿でも見ておこうかという気持ちでみていたこの試合。
予想外にフランスが勝ってしまいました。

それにしても今日のフランスはよかった。

守備面では豊富な運動量で中盤から激しいプレスをかけて、ブラジルのボールを中盤でバシバシ奪う。
思わず見とれてしまうような中盤のプレスでした。
この中盤での守備で、前線での起用になったロナウジーニョにボールをまったくと言っていいほど触らせずに完全に封じ込めます。
前半の途中から後半の中盤くらいまではロナウジーニョがほとんどボールに触れなかったせいでブラジルはリズムを作れず、逆にフランスはいいリズムを作りました。

攻撃ではジダンを中心に、真ん中からサイドへ、サイドから真ん中へボールをどんどん動かして、最後はワントップのアンリをターゲットに。
まさに狙い通りの試合展開という感じでした。
対するブラジルは最終ラインでフランスの攻撃を跳ね返すという感じ。
ただ、攻められているとは言っても、ブラジルの最終ラインはやはり安定していて、あまり点を取られる感じはしませんでした。

中盤でボールを奪ってダイナミックに動かすフランスに対して、最終ラインでそれを跳ね返すブラジル。
そんな均衡が崩れたのは後半12分のジダンのフリーキックでした。
ジダンが蹴ったボールは、ヘッドを狙うフランスの選手とそれをマークするブラジルの選手の上を越えてファーへ流れ、ベストポジションに走りこんできたアンリの足にドンピシャリ。
集中力が切れていたのか、ブラジルは誰もアンリのマークに行っていない。
どフリーのアンリはドンピシャリのクロスをゴールに叩き込んでネットを揺らします。
ジダンからアンリへ。
もう感動的です。

その後はブラジルが嵩にかかって攻めますが、結局フランスからゴールは奪えず。
前回大会から続いたブラジルの連勝も11でストップです。
ロナウジーニョは結局あまり輝きを見せられないままドイツを去ることになりました。
ロナウドはやっぱり動きが重かったような。
初めからアドリアーノを使っていれば・・・と思わなくもありません。
とは言え、もう終わったこと。
セレソンのW杯は終戦です。
いいタレントをそろえていながら、なんか優勝する感じはしなかったブラジルですが、こんなに早く姿を消すとは思いませんでした。
やっぱりフランスとは相性が悪いんでしょうか。

一方のフランスはここに来て俄然いいチームになってきました。
グループリーグのときは決勝トーナメントに進出できれば御の字だという感じだったのに。
もしかしたらこのまま勢いにのって・・・と言うこともありえなくはない感じです。
それにしても、ジダンは凄すぎ。
やめるなんていうのはまだ3年は早いんじゃないでしょうか。
正直ラストゲームだと思っていただけに、また見られるのが純粋にうれしいです。
いやー、ジダン最高っ!

これでベスト4がそろったわけですが、全部ヨーロッパのチームになっちゃいましたね。
やっぱりヨーロッパ開催はヨーロッパが強いのか。
ふー、準決勝からはユーロ2006だなこれは。
posted by Aorta at 06:24| Comment(0) | TrackBack(13) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

サッカーW杯 ブラジル代表 vs フランス代表
Excerpt: ロナウドの1トップにロナウジーニョを上がり目のポジションにして中盤の攻勢を変えてきたブラジル、対するフランスはジダンを中心にアンリの1トップとこれまで通りのメンバー攻勢。 これがどのように影響するのか..
Weblog: talc blog
Tracked: 2006-07-02 07:27

ブラジル敗れる。ベスト4進出はフランス&ポルトガル
Excerpt: 決勝トーナメント準々決勝の2試合の結果です。 ポルトガルはイングランドにPK戦の末、勝利し、40年ぶりのベスト4進出。 イングランドは後半開始早々の52分、足を痛めたベッカムが負傷退場した後、 ..
Weblog: JG スポーツ日記
Tracked: 2006-07-02 12:05

ブラジルの連覇の夢絶つ!
Excerpt: ブラジル―フランス後半、決勝ゴールを決め、ジダン(右)と抱き合うフランスのアン
Weblog: ラットレースからの脱却
Tracked: 2006-07-02 15:12

サッカーW杯準々決勝後半の2試合
Excerpt: サッカーワールドカップ準々決勝。ポルトガル0−0イングランド     3PK1フランス1−0ブラジルブラジルが負けました。フランスが後半12分にアンリが決めた1点を守りきりました。1点をとってからのフ..
Weblog: SimpleandSlow
Tracked: 2006-07-02 15:46

ブラジルが消えた。。。
Excerpt: えぇ!?ブラジルが負けるなんて。。。 フランスが勝ったとことより、ブラジルが負けたことに今、少し軽い衝撃受けてます。 衝撃と言っても、この試..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2006-07-02 17:06

・【サッカーW杯】ブラジルvsフランスは、フ!
Excerpt: おはようございます!(かなり眠いです!!)2006FIFAワールドカップ(開催国:ドイツ)。 遅くなりましたが「ブラジルvsフランス」戦(日本時間、2日4:00〜)の、結果を。。。 結果ですが、、、..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2006-07-02 17:46

ブラジル敗れる!フランス、ベスト4へ
Excerpt: 準々決勝(@フランクフルト)フランス 1??0 ブラジル ブラジルはフランスが苦手。というわけで、ブラジルのパレイラ監督、血迷いました。エメルソン不在のこのゲーム、トップでロナウドと組むのがアドリアー..
Weblog: orfeo.blog
Tracked: 2006-07-02 18:25

総括!W杯準々決勝
Excerpt: 王者ブラジル破れる。 ジダンが出しアンリが決める! これこそ「あんりまぁ」だ。 ここにきて今大会最大の波乱サップライズが訪れたようである。 う〜ん、このW杯で初めて王者ブラジルが本気になっ..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2006-07-02 20:59

サッカーワールドカップドイツ大会、準々決勝 ブラジル対フランス戦
Excerpt: フランクフルトでの準々決勝のブラジル{/v/}フランス戦。フランス大会の決勝戦と同じ組み合わせとなった。リベンジしたいブラジルは、FWに入ったロナウジーニョが頭にバンダナRを巻いて立ち向かった。アドリ..
Weblog: 思いつくまま
Tracked: 2006-07-02 22:23

WC Day21(QF):ポルトガル、フランスが激闘を制し、勝ち残る!!!
Excerpt: ポルトガル 0(3PK1)0? イングランド イングランドの運もここまででしたね。結局、実力を出せないまま今大会を去ることになっちゃいました。残念ですね。ランパード、ジェラード、ベッ..
Weblog: 日本代表からジャパニーズまで
Tracked: 2006-07-02 23:24

ブラジル!フランスに負ける!!!
Excerpt: イングランド 0−0 ポルトガル                1 PK 3   イングランド{/v/}ポルトガル{/ee_3/} 両者無得点のままPK戦までもつれこんだ末に、ポルトガルの辛勝となっ..
Weblog: 黄金の右足
Tracked: 2006-07-03 13:55

ブラジル、フランスに敗退。祭りは終わったのだ。
Excerpt: ●ブラジル 0-1 フランス○ 放心している。もう半端ではなく落ちこんでいる。 一応、いっぱしのブロガーのつもりでいる。ブロガーたるものここは冷静に敗因を論ずるべきかとも思うが、あまり..
Weblog: ブラジリアン・ガールと不器用な俺の物語
Tracked: 2006-07-04 02:28

準々決勝フランス対ブラジル。
Excerpt: サッカー、ワールドカップW杯、フランスvsブラジル。 フランクフルトにて。 ブラジルFKジュニーニョ・ペルナンブカーノ。 ジュニーニョ・ペルナンブカーノCK。 ブラジルCKジュニーニョ..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-07-09 00:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。