2006年03月19日

決勝進出セファリック

今日はサッカーではなく野球の話題です。
もちろんワ−ルドベースボールクラシック(WBC)です。

すったもんだで準決勝進出を果たした日本ですが、三度の韓国戦です。
「三度目の正直」を実現するチャンスです。
ただ「二度あることは三度ある」ということわざもあるのでことわざ的には微妙です。

小生、平日は忙しくしていたので今までWBCの試合を見たのはアジアラウンドの何試合かだけだったのですが、今日は本気を出して応援することにしました。
その応援に応えてくれるかのようにナイスなゲームをしてくれてうれしい限りです。
やはり上原はすばらしいピッチャーですね。
イチローもヒット打ちまくってましたし、さすがという感じです。

対照的にかわいそうなのは韓国です。
日本に2連勝しているのに、ここぞというときに負けてしまい準決勝敗退。
まっ、どうせ韓国では「2勝しているんだから韓国の方が強い」とか言うんでしょうね・・・。
気持ちは分からなくもないですが、今日の試合は日本が完勝ということで納得してもらいましょう。
誠に悪いですが、いい感じに日本の踏み台になってくれましたね。

踏み台といえば、例の彼、審判のボブ・デービッドソンもいい感じの踏み台になってくれましたね。
いろんな意味で発奮材料になったみたいですし。
今日も2塁付近にいたみたいですけど、おとなしくしてたみたいですね。
やはり、ここぞというときはちゃんと空気の読める男なのです。

まっ、そんなこんなで決勝進出です。
どうやら先発は松坂みたいですが、今日の上原みたいなナイスピッチングを期待します。
posted by Aorta at 16:11| Comment(0) | TrackBack(2) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

●日本6-0韓国
Excerpt:  日本6-0韓国  …  …やったー!  おめでとう日本代表!ありがとう日本代表!  韓国にリベンジを果たすことができましたー!  そしてついにあのキューバと共に決勝進出決定です! ..
Weblog: 【一球脱魂!】
Tracked: 2006-03-19 16:41

「WBCやったー日本決勝進出」
Excerpt:  やったー勝ったーこの瞬間が待ち遠しかったですね。  イチローを3番に上げ、青木をスタメン1番に起用して始まった準決勝、最初はチャンスをものに出来ず、重苦しい雰囲気でし??
Weblog: ブログ らぷぽ
Tracked: 2006-03-19 20:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。