2007年07月31日

土用の丑のセファリック

もう日付が変わって昨日になりましたが、土用の丑だったのでうなぎを食べました。
本当はハーフサイズくらいのがよかったのですが、あいにく売り切れだったので、奮発して一匹丸ごとの蒲焼をチョイスしました。
中国産で580円なり。
小生のような貧乏学生には日本産のうなぎなんてものは砂漠で見るオアシスのように遠い遠い存在なのです。
まっ、何はともあれ久しぶりに食べるうなぎはおいしかったです。
丸ごと一匹食べて、明日から蒲焼三太郎を名乗れそうなくらい堪能しました。
蒲焼三太郎が分からない人は「ピューと吹く!ジャガー」を読んで勉強してください。
それはともかく、これで今年の夏はもらったも同然。
うなぎ万歳の蒲焼万歳!
posted by Aorta at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察じゃない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

久方ぶりのセファリック

みなさま、どうもお久しぶりです。
7ヶ月ほどのご無沙汰になるのでしょうか。
前回はクリスマスの翌日だったはずなのに、気づけばもう真夏です。
時の流れとは恐ろしいものです。
時の流れに身を任せている場合ではないと痛感しました。
しかも、前回の内容が「はなぢがでそうだった」とか「あごがはずれそうになった」とか謎の言葉だったのも痛恨です。
どうせなら、もっと深遠な言葉を残してから失踪するべきでした。
深く反省です。

この7ヶ月間、忙しい時期も忙しくない時期もありましたが、一旦更新を止めてしまうと復帰するのはなかなか難しいもので、先日セファと会談中にこのブログの話題が出てそろそろ再開するかという流れになるまで、長い長いあいだ教育的配慮に基づかない放置プレイという次第になったわけであります。
ものすごく硬いするめをがんばって噛んでいるうちに、いつしか飲み込むタイミングを失ってしまってなっかなか飲み込めない、そんな感じの7ヶ月間でした。
まぁ、よくあることですね。
思えばこの7ヶ月間いろいろなことがありました。
筆舌につくしがたいほどいろいろなことがあったので、あえて筆舌にはつくしませんが、ご了承くださいませ。

というわけで、唐突ながら小生の釈明会見はこれにて終了。
まことに遺憾なことで、申し訳ありませんでした。ぺこり。
posted by Aorta at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察じゃない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。