2006年01月10日

帰ってきたセファリック

小生、セファがタージマハールから帰還したと言うプチ情報をゲット。
と言うことで、小生タージマハールでの生活を聞くためにセファに突撃した。
セファに「タージマハールどうだった?」と聞くと、「そんなとこ行ってないよ」などとしらばっくれる。
しかも、「むしろ、岐阜に行っていた」などと積極的な反撃に出る。
挙句の果てには証拠があると言って、岐阜で初詣に行ったという何とか天満宮のおみくじを見せてくる。
アリバイ工作までするとは、セファもなかなか成長したものよ。
どうやら、新春古畑任三郎スペシャルで偽装工作について一通り勉強したらしい。
小生、来年の古畑任三郎新春スペシャルで古畑がセファのアリバイトリックを見破ってくれることを期待する。
小生ついでなので、セファの妹さんに頼まれていた「R−1グランプリ敗者復活戦」のビデオをセファに渡す。
ビデオのタイトルには「K−1ワールドグランプリ'05 敗者復活戦」などという文字が見えたが、小生気にしない。
たぶん気のせいだ。
小生忙しいはずなのにセファと無駄話をして3時間ほど浪費してしまう。
こんなはずじゃなかったのに。

そういえば、今日は110番の日だそうです。
朝一で110番にかけて「110番の日おめでとう」とか言おうと思っていたら、それより先に目にした新聞の一面に「110番は緊急の番号です。急を要しない用事や相談事は#9110に」と書いてあるのをみて、いきなり出鼻をくじかれました。
朝からちょっとヘコみました。

そういえば、本を2冊ほど読みましたが、今日はもう長くなったので後日書評として書くことにします。
簡単に言えば、ネタの温存です。
posted by Aorta at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。