2005年07月06日

胡麻ダンゴにカレーをつけて食べるセファリック

タイトルがアホのように長い。

しかも、小生あさってには大切なテストがある。
したがってこんなアホな観察日記を書いている暇はない。
しかし、今日は面白いことがあったので「これは書かずにはいられない。」と思い、アホな観察日記を書くことにする。

今日はセファと晩メシを大学の生協の食堂で食べた。
セファはカレーを頼んでいた。
ついでにトッピングにコロッケを頼んだようだ。
しかしそのコロッケ、形がかなりいびつだった。
レジのおばちゃん(セファいわくおねえちゃん)に「それ、コロッケですよね?」と恐る恐るたずねられていた。
レジのおばちゃんナイスなフリである。
セファなら「いや、カレーパンマンです。」ぐらいのボケをかましてくれると小生かなり期待した。
その絶好のボケどころにセファは「はい。」とか普通に答えていた。
さすがセファ。
空気が読めていない。
レジのおばちゃんも「せっかくの私のフリを〜ちっ(怒った顔)」とかなりキレ気味だった。
しかし、そんなことは今日の本題とは関係ない。
いわば前フリである。

と言うことで、本題に入ることにする。
セファは、どうやら胡麻ダンゴが好きらしく、デザートに胡麻ダンゴも取っていた。
けち臭いセファは、大きな皿に小さな胡麻ダンゴを1つだけ載せてレジに向かっていった。
いざ食べ始めると、大きな皿に1つだけ乗った小さな胡麻ダンゴがかなり寂しそうだった。
向かいに座って一緒にご飯を食べていたA山君も胡麻ダンゴを見るたびに笑っていた。
あまりにも胡麻ダンゴがかわいそうだった。
そこで小生、ふと思いついた。
何かを仲間に入れてやれば胡麻ダンゴも寂しくないに違いない。
そこで仲間になるものを探してセファのお盆の上を見てみると、カレーしかなかった。
そこで小生セファに提案してみた。
「胡麻ダンゴにカレーつけて食べてみたら?」
小生あいにく胡麻ダンゴなるものを食べたことがなかった。
と言うことで胡麻ダンゴの味はまったくわからなかったが、無責任に「絶対うまいに違いない」と太鼓判を押してみた。
最初はセファもかなり渋っていたが、小生が「絶対うまいって」と太鼓判の大盤振る舞いをすると、結局折れて胡麻ダンゴにカレーをつけて食べ始めた。
この後はお約束どおりの展開である。
食べた後のセファの第一声は「まずっ」だった。
胡麻ダンゴの内部からはあんこらしき物体が覗いていた。
どうやら、胡麻ダンゴとはあんこ入りのダンゴの周りに胡麻をまぶしたものであるらしい。
胡麻ダンゴの正体を知り、小生またひとつ賢くなった。
セファも、カレーとあんこがあわないことを学習できてかなり満足そうだった。
セファもまたひとつ賢くなった。
さすが転んでもタダでは起きない男セファだった。
脱帽した。
3回ぐらい帽子を脱いでしまった。

これを読んだ人は、ぜひ胡麻ダンゴにカレーをつけて、セファの気分を味わって欲しいと思う。

タイトルのみならず、本文もアホのように長くなってしまった。
果たして最後までたどり着けた人はいるのだろうか。
posted by Aorta at 00:01| Comment(18) | TrackBack(1) | 観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

最近のセファリック

お久しぶりです。
しばらく旅に出ていたので更新できませんでした。

と言うことで、最近のセファの迷言を2つ紹介します。

@「僕は顔よりはいいピアノ弾くよ。」
セファは趣味でピアノを弾くらしい。
でも顔がタージマハールなので、あまり弾けそうにない。
セファにそう言うと、「失敬な、僕は顔よりはいいピアノを弾くよ。」と一言。
出ました、セファの自虐発言モバQ
「顔よりは」って、自分の顔をもっと評価してやれよモバQ

A「僕は結構サクサクやで。」
僕が何でもかんでも冷凍庫に放り込む話をしていたときのこと。
チョコチップクッキーを冷凍庫に入れるというと、セファは
「クッキー凍らしても意味ないやろ。」と反抗的な発言。
僕が「クッキー凍らすとサクサクになってうまい。」と力説すると、セファは
「僕は結構サクサクやで。」と意味不明発言。
セファはどうやらサクサクらしいです。
今度誰か試してくださいモバQ
posted by Aorta at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。